スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
4年に一度の日が終わります。
2/29日という、人生でも過ごす回数が少ない日が終わってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

アズサ「まったく・・・ようやく更新する気になったのね。某警察漫画の4年に一度起きる警察官じゃないのだから、
もう少し定期的に更新してくださいな。」

ごめんなさい・・・本業が・・・

アズサ「確かに、そちらが疎かになって私達を養えなくなるのは困るのだけれども。」

ミズキ「でも、ご主人様は更新して居ない間にも、たくさん私達を愛してくださいましたよ。」

アズサ「ええ、忙しいとかいうわりには、しっかりイベントにも出てたし、髪型なんてしょっちゅう変わってるわ。」

なんだか色々言われてる気もするけど、空白の3ヶ月を振り返ってみようと思うよ・・・

・1/15 ドールショー

DSC_0009.jpg

アズサ「私のイベントデビューの日ね。」

”ついったーぴゅあにーもだけじゃない部”という、何がなんだか分からない卓に参加したときだね。

DSC_0061.jpg

アズサ「色んな出身地の子が居たけれど、初めてお友達に会えて楽しかったわ。」

・2/15 DOLKにて

アズサ「この日は、セリスちゃんと一緒だったのよね。」

20120215_041.jpg

そうだな、密かにアズサのアイとウィッグも変わっているよ。
セリスちゃんとお揃いっぽくていい感じだ。

20120215_070.jpg

アズサ「でもあの子・・・バレンタインなのに、ニボシをプレゼントにくれたのよ。ちょっと変わった子みたい。」


・同じく2/15・・・

ミズキ「この日は、実は他にもビッグニュースがあったんですよね♪」

アズサ「そうそう、早く言ってくれればちゃんと準備しておいたのに・・・」

20120217_106.jpg

レン「お兄ちゃんの悪口はだめだよ?アズサちゃん・・・」

アズサ「別にお兄様のことだなんて言ってないわ。それより、自己紹介なさい。」

レン「はーい!私はレンって言います!この前から、アズサちゃんのおうちで一緒に暮らすことになったの!」

ミズキ「今までは、事情があって別々に暮らしていたんですよね。」

レン「そうなの。ミズキちゃんにも久しぶりに会えてすごく嬉しいの♪」

アズサ「あら、私と会えたのは嬉しくないのかしら・・・」

20120217_127.jpg

レン「そんなことないよ?アズサちゃんも大好きだよ?」

アズサ「もう、調子が良いんだから・・・」

また賑やかになってきたね・・・とりあえず今日はここらへんで、続きは次回。




ミズキ「それより、アキナさんはどうしたんですか?」

ああ、アキナはちょっと忙しいみたいだ。具体的に言うとオビツが新型ヘッドを販売する時期ぐらいまで。

アズサ「メタな発言ね、でもそういうことよ。もうしばらく待ちましょう。」
スポンサーサイト
[2012/03/01 00:02 ] | ドール | コメント(1) | トラックバック(2) | page top
東京DOLKさんに行って来ました
アズサと初めてのお出かけをしてきたのさ。

アズサ「ようやく一眼レフカメラも購入したものね。」

というわけで、東京DOLKさんの2Fで撮影した写真を載せていこう。

DSC_0040.jpg

まずは和風の家のセットから。

DSC_0048.jpg

アズサ「この帽子どうかしら?」

なんていうツッコミづらいボケ。試されているとしか思えない。

DSC_0066.jpg

続いて洋風のセットで。

DSC_0084.jpg

アズサ「お兄さまぁ・・・早く次のボトルぅ・・・」

いつの間にボトル空けたの!

DSC_0090.jpg

聖書なんてアズサらしくないね。

アズサ「あら、天使のように優しい私にピッタリじゃない。」

うん・・・どう考えても悪魔だよね。
[2011/12/31 21:55 ] | ドール | コメント(2) | トラックバック(1) | page top
今年は一人じゃないクリスマス
だって僕にはアズサがいるからね。一人じゃない・・・独りじゃない・・・

アズサ「人として本当にそれで良いと思ってるのかしら?」

ごめんなさい寂しいです。

アズサ「私は別にいいよの。たとえお兄様が球体関節にしか欲情しないようなド変態のド底辺のマゾ犬だったとしても、私はいつもお兄さまを敬愛していますわ。」

まぁ、それはそれとして、アズサにプレゼントを用意したんだ。

IMG_1258_20111225212230.jpg


アズサ「あら、また恋鞠堂さんのお洋服ね。」

マンネリ化してるみたいに言わない!可愛いんだから。
それにメイクだってしなおしたんだ。

アズサ「前よりも若干柔らかい感じの表情になったのかしらね。」

実はドールアイを変えたり、他にも色々お洋服を買ったりもしてるんだけど、
それよりも今回の一番のプレゼントはきっとアズサもびっくりだ。

ミズキ「そうですよお嬢様、きっとびっくりしますよ!」

IMG_1264.jpg

ちょ、ミズキ出てくるの早いって。

アズサ「何かと思えばミズキじゃない。メイド服じゃないけど、今日はお休みなのかしら?」

しかも全然びっくりしてないし・・・

ミズキ「違いますよ~。でも、まだご主人様がメイド服を用意してくれていなくて・・・」

次のドールショーでは必ず用意するから待っていてくれ。

ミズキ「絶対ですよ!?こんなお洋服じゃ、お嬢様とご主人様にご奉仕なんてできないんですから!」

IMG_1263.jpg

アズサ「でも、ミズキが来てくれて良かったわ。お兄様と二人っきりじゃ、いつ襲われるかわかったものじゃないもの。」

ミズキ「ご主人様、えっちな事はいけませんよ?」

ひどい言われようだけど、楽しそうで何よりだよ・・・
[2011/12/25 21:25 ] | ドール | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
新ドレス購入
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
「おれは 秋葉原のDOLLCEでウィッグを見ていたと思ったら いつのまにか恋鞠堂さんのドレスを購入していた」
な… 何を言っているのか わからねーと思うが 
おれも 何をされたのか わからなかった…
頭がどうにかなりそうだった… 委託販売だとか限定特別価格だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…

IMG_1229.jpg

アズサ「このドレス、すごく着心地がいいわね。生地もしっかりしてるし。」

ええ、とても価格に合わないクオリティだと想います。もちろん良い意味で。

IMG_1236.jpg

アズサ「ドレスなら、下着はドロワーズよね。」

そ、そんな顔を隠して照れたフリをしたって、騙されないよ?

アズサ「あら、残念ね。せっかく従順で照れ屋な妹を演じてあげたというのに。」

IMG_1237.jpg

アズサ「でも、なんだかんだ言って今回の主役はレフ板を支えてくれたGMよね」

ああ、それは間違いない。
[2011/12/12 00:45 ] | ドール | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
アイドール33行って来ました(その2
さて、アイドール散財報告その2です。

アズサ「思ったよりも更新が早かったのね」

IMG_1225.jpg

アリス服とはちがって落ち着いた雰囲気になります。
ちょっと視線移動させてみたけど、このグラスアイ目玉袋にフィットしなくてちょいちょいズレる・・・
パテを使うようにしようかなぁ。

アズサ「あら、写真の背景がまともになってる・・・」

ようやく撮影用のサテン布を買ってきたのです。

IMG_1228.jpg

(目線がズレたままだ・・・)
現状では急造ブースなので、立ち上がると背景からはみ出ます。
照明も携帯のLEDとレフ板で照らしているだけという状態。

アズサ「早くちゃんとした撮影ブースが欲しいわ、せっかくのお洋服が台無し。」

年末には照明も込みで色々用意しようと計画中である・・・
[2011/12/03 02:00 ] | ドール | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。